Web出演


突然ですが、動物園の大切な役割として
「教育」
という一面があることをみなさんはご存知でしょうか?

今日は、熊本県の高校の授業にweb出演しました。

c0290504_17142051.jpg
高校一年の生物の中の
「生態系とその保全―人間活動と生態系の保全―」
という単元で、
当園のハズバンダリートレーニングを題材に、動物園における動物との関わりや、動物たちの背景にある生態系へ繋がるような授業…
という、聞いているだけでワクワクする内容です。

動物園には学校教育に繋がる題材がたくさんあるのですが、それを具体的にどう授業に結び付けていくかが悩みの種でした。
今回は、高校の先生の力をお借りして、大牟田市動物園の取り組みを高校生物の単元として取り上げていただくという、初めての試みとなりました。

実際に授業の様子をwebカメラを通して見せてもらいつつ、授業の後半で生徒たちの質問に答えながら、私の方から少しハズバンダリートレーニングについて解説を行いました。

c0290504_17165076.jpg
生徒たちは初めて聞く「ハズバンダリートレーニング」いう言葉と、
普段あまり聞きなれない「動物福祉」という言葉の繋がりに、きっとはてなマークがたくさん浮かんだことと思いますが、
積極的に授業に取り組み、私の話も熱心に聞いてくれました。

授業の最後に振り返りを書いてもらっているので、それを読むのが楽しみです。

動物園における教育は、実際に来園していただいて行うのがもちろん一番なのですが、このようにwebなどで事前学習を行い、その上で足を運んでもらえればより理解が深まり、また、動物たちを見るのももっともっと楽しくなるのではと思います。

今後もこのような取り組みを積極的に進めていきたいと思っています。

どうぶつびょういん もりた


[PR]
トラックバックURL : http://omutazoo.exblog.jp/tb/26482323
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by omutazoo | 2017-03-07 17:20 | Trackback | Comments(0)

動物園のスタッフ達の日常をあれやこれや、、、


by omutazoo