自動給餌器の製作を目指して!!2

5月3日のブログにも書きましたが、
現在、大牟田市動物園と三池工業高校の共同で、自動給餌器の製作を行っています。
そして、ついに!
今月の上旬に、その試作品が完成しました!
c0290504_14264900.jpg
c0290504_14281561.jpg
三池工業高校電気科3年生による製作です!
c0290504_14290274.jpg
タイマーがついており、あらかじめ設定した時間になるとプロペラ部分が回転して、

c0290504_14381377.png

上に置いてある餌が下に落ちていく仕組みです。
(1回の動作時間は0.5秒程です。設定できる回数は1日になんと16回!)

設定のやり方などを生徒たちに教えてもらって…。
c0290504_14265912.jpg
動作チェックも完了し、早速ラマ舎に設置!
c0290504_14275415.jpg
しかし…。

c0290504_14280364.jpg

予想よりも屋根部分が低く、自動給餌器の部品が当たってしまい、
うまく設置ができませんでした。
そこで!
寝室内に設置できるように、現在設置方法を精一杯考えております!
(うまく設置ができたらまたブログにあげます。)
自動給餌器があれば、飼育員がいない夜間にも給餌ができます。
どうしても単調になりがちな動物園での暮らしを、
少しでも変化のある暮らしにすることができるかもしれません。
今後も、三池工業高校の生徒や先生と相談しながら、
改良を加えていく予定です。
ご期待ください!

ライオン担当 おの

[PR]
トラックバックURL : http://omutazoo.exblog.jp/tb/28321390
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by omutazoo | 2017-11-21 14:39 | 取り組み | Trackback | Comments(0)

動物園のスタッフ達の日常をあれやこれや、、、


by omutazoo