こんにちは。
ようやく涼しくなって、秋が近づいてきましたね。

今回は、カピバラのことについて書きたいと思います。
実は、大牟田市動物園のカピバラがいるところは、以前ゾウがいたところなんです。
c0290504_17384592.jpg
今は、展示場の真ん中に仕切りをつけ、オス1頭、メス2頭の3頭が暮らしています。
もともと、ゾウが暮らしていたため、人と距離をとるために、モートという大きな溝があります。
c0290504_17391147.jpg
そのため、少しカピバラとの距離が遠いと感じたことがある人もいるのではないでしょうか。
このモートを使わないのはもったいないということで、最近カピバラたちのためにモートも利用できるようにしました!
こうしたことで、カピバラとの距離が近くなりますし、カピバラが利用できるスペースも広くなりました。
c0290504_17395655.jpg
ここから、カピバラが降りてきます。
c0290504_17400812.jpg
写真は、オスのヒノキがモートに降りて、青草を食べている様子です。
展示場にカピバラがいない時は、下をのぞくと、もしかしたらいるかもしれません!

担当 のだ(り)

[PR]
# by omutazoo | 2017-09-29 17:46 | Trackback | Comments(0)

黒く塗ってみました!!

before⇊
c0290504_17425850.jpg
c0290504_17362783.jpg
after⇊
c0290504_17530680.jpg
c0290504_17525602.jpg
c0290504_17531616.jpg

以前の金網そのものの色よりも、予想以上に見えやすくなりました!!

可愛いモルモットたちの姿が見えやすくなったので、よく観察してもらえると嬉しいです!!
c0290504_17532898.jpg
c0290504_17533773.jpg
モルモットたちが何をしているのか・・・、どんなことが起きているのか・・・
発見がありましたら、スタッフまで教えてください!
不思議に思った事も遠慮なく聞いてくださいね!!


[PR]
# by omutazoo | 2017-09-27 18:14 | Trackback | Comments(0)

動物以外にも...


こんにちは。
だんだん涼しくなり、秋を感じる季節になりましたね。

さて、今日のお話は動物ではありません。
皆さんは園内にある看板に目を向けたことがありますか?
ハズバンダリートレーニングや環境エンリッチメントなどの取り組みを積極的に発信していますが、
動物の個体紹介やイベントの告知、注意看板など、様々な場面での看板の作成にも力を入れています。

看板は、来園してくださった皆さんに『伝える』という大切な役割を担っています。

今回はクマ、ヤマアラシ、キリン、レッサーパンダの展示場前に設置している看板を紹介します。


まず、クマの展示場を見てみましょう。

c0290504_16245903.jpg

柵の近くにこのような看板があります。

c0290504_16272011.jpg

これは個体(ツッキー)の紹介看板です。
もともとは印刷したものをラミネートし、掲示していました。

c0290504_16372347.jpg

素材を紙から木に変えることで温かみを出し、それぞれのシルエットに切ることで
より目を引く看板に仕上げました。
この看板は、胸のところの”月の輪”模様がポイントです。

さて、少し目線を変えると、次はこのような看板が目に入ります。

c0290504_16272864.jpg

ハズバンダリートレーニング…。
なかなか聞きなれない言葉で、難しく考えてしまう方も多いのではないでしょうか?
そんなトレーニングについてわかりやすく解説をしているのがこの看板です。
難しい言葉はなく、イラスト付きで簡単に紹介しています。
この”ハズバンダリートレーニング看板”はクマの他に、ライオンとキリン前にも設置されています。


では次に、ヤマアラシの展示場へ行ってみましょう。

c0290504_16250715.jpg

個体の紹介看板の他に、このような看板がついています。

c0290504_16273539.jpg

実はヤマアラシの展示場前では、よく『ハリネズミだー!』という声を聞きます。
ヤマアラシとハリネズミは、どちらも体に硬い毛が生えていますが全く別の生き物です。
動物のことを正しく知ってもらえるように、このような看板を設置しています。

c0290504_16274452.jpg

手すりのところにはヤマアラシの毛を展示しています。

c0290504_16274312.jpg

実際に触って、どれくらい固いのかを、是非確かめてみてください。

このように、園内にはまだまだたくさんの看板を設置しています。
少し長くなりましたので、残りのキリンとレッサーパンダの看板は来週紹介します。
是非ご覧ください。


担当 うめざき

[PR]
# by omutazoo | 2017-09-22 17:02 | Trackback | Comments(0)

9月の第3土曜日は『国際レッサーパンダDAY』!
野生で絶滅の危機に追い込まれているレッサーパンダについて考える日になっており、世界中でイベントが行われています。
大牟田市動物園では、レッサーパンダについて楽しく学んでもらうため、紙人形劇を行います。

9月16日(土)に予定していましたが、雨天のため延期しました。
今年の『国際レッサーパンダDAY』のイベントは9月23日(土・祝)の13時30分からレッサーパンダ舎の前で行います。
一緒にレッサーパンダのためにできることを考えてみませんか?

c0290504_14292260.jpg

担当 まつお


[PR]
# by omutazoo | 2017-09-17 14:43 | イベント | Trackback | Comments(0)
夏がすぎ、大分涼しくまってきましたね!
暑い日にはウサギの運動をおやすみし、クーラーの効いた部屋にいたので見ることができませんでした。
c0290504_17215581.jpg
c0290504_17291007.jpg
最近では、開園直後や曇りの日に外に出ていることがあります。
もう少ししたら1日中外に出ていることも多くなるので、また会いにきてください。
c0290504_17452889.jpg
c0290504_17454970.jpg
c0290504_17460831.jpg
ふれあい担当  のだ

[PR]
# by omutazoo | 2017-09-13 17:52 | Trackback | Comments(0)

動物園のスタッフ達の日常をあれやこれや、、、


by omutazoo