あれから2年…

4月14日で熊本地震から2年。
そして、ユキヒョウの「スピカ」が一時避難という形で大牟田市動物園に来て、
4月23日で2年になります。


ライオンの「サン」(九州自然動物公園アフリカンサファリへ避難)
アムールトラの「チャチャ」(到津の森公園へ避難)
ウンピョウの「ジュール」「イーナ」(福岡市動物園に避難)
と一緒にトラックに乗って大牟田まで来ました。
c0290504_13155254.jpg
c0290504_13160138.jpg
(↑当園の寝室に入ってすぐの様子)
c0290504_13153735.jpg
(↑当園に来て2日目の様子)

熊本市動植物園の全面開園にはもう少し時間がかかりそうですが
いつ帰ることになっても良いように、1か月前からある練習を始めました。

それは…

輸送箱に繫がる通路をスムーズに移動してもらう練習です!
c0290504_13171206.jpg
↑避難時、輸送箱からこの通路を通って寝室に入りました。

初めは警戒して、ほんのわずかな音にも反応して離れてしまっていましたが、今では輸送箱に繫がる扉の前までスムーズに移動してもらえるようになりました。
今後、扉の前に輸送箱を設置し、輸送箱内に入る練習も行っていく予定です。
c0290504_13170462.jpg
c0290504_13165777.jpg
c0290504_13172011.jpg
輸送箱に入ること、入った状態での移動は、動物に負担がかかってしまいます。
スムーズな移動を可能にすることで、できるだけスピカにかかる負担を軽減し熊本の皆さんの所に元気に帰って行ってほしいと思っています。

頑張ろうね!スピカ!


c0290504_13152025.jpg

1日でも早い熊本の復旧復興、熊本市動植物園の全面開園を大牟田からお祈りしています。


ライオン班:さいとう

[PR]
by omutazoo | 2018-04-15 13:39 | 動物