非常事態訓練を行いました。

先日の休園日、動物園では非常事態訓練を行いました。
これは、動物が獣舎から脱走したことを想定し、
非常事態に各職員が自分の役割を認識するために
日本中の動物園水族館で行われているものです。
今回は、ライオンがライオン舎裏に脱走したという想定の下、
訓練を行いました。

c0290504_16270691.jpg
あ!ライオンが脱走してる!
「オスライオン 1頭が獣舎裏側の柵内に脱走しています。」
ライオン担当者から無線が入ります。
一瞬に凍り付く園内。。。

c0290504_16313938.jpg
少しするとヘルメットをかぶった人(獣医師)がやってきました。

c0290504_16330657.jpg
狙ってます、狙ってます、狙いを定めてます。
ライオンは狙いにくい角へと逃げます。
どうする獣医?!
そしてライオンの運命やいかに?????







c0290504_16342905.jpg
獣医が放った麻酔薬が効いて、ライオンは眠りにつきました。

c0290504_16361421.jpg
しかし獣医の仕事はまだ終わりません。

c0290504_16364078.jpg
実際に麻酔薬が効いているのかを確かめねばならないのです。


この後、麻酔薬が効いていることが確認され、ライオンは
獣舎内に運ばれて行きました。


このように大牟田市動物園では、各職員が、非常事態における
自分の役割をあらかじめ認識し、冷静かつ落ち着いた行動を
とることで、お客様の安全を確保するように努めております。
もちろん、このような非常事態が起きぬよう、
常日頃から万全の態勢をとっております。
どうぞ安心して動物園へお出かけくださいませ。

みなさまのお越しをお待ち申し上げております。


今年のライオン役 とみさわ

[PR]
トラックバックURL : https://omutazoo.exblog.jp/tb/29459440
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by omutazoo | 2018-04-27 16:49 | スタッフの日常 | Trackback | Comments(0)

動物園のスタッフ達の日常をあれやこれや、、、


by omutazoo