人気ブログランキング |

そだてる、あにまる、べじたぶる!第1回

みなさん、こんにちは!
暖かくなり、過ごしやすい気温になりましたが、
春を通り過ぎて夏のような気温の日もありますね。
そんな現在の気温でさえ、外で少し動くと汗だくになる
キリン班の小野です。
以前のブログでもお伝えしたイベント
「そだてる、あにまる、べしたぶる」の第1回を
先日実施致しました。
今回はそのご報告を致します。

当日の朝は、動物園に集合。
園内のレクチャー室で、当園の取り組み、本イベントの流れ
についてご説明をした後、本イベント主催の徳永農園代表の
徳永さんから野菜についてお話をしていただきました。
c0290504_13062791.jpg
お話のあとは園内の見学!
何頭かの動物たちに野菜をプレゼント。
c0290504_13063930.jpg
カピバラのヒノキ(オス)にキャベツを!

c0290504_13064978.jpg
ツキノワグマのツッキー(メス)にはさつまいもを!(右側にツッキーがいます)


この時の野菜は、八百屋さんが動物園に卸してくださっているものです。
参加者のみなさんが、育てたり、収穫をした野菜でではありません。
しかし!この全 5回のイベント最終日(8月18日)には、
もう一度動物たちに野菜をプレゼントすることになっています。
その時のお野菜は、参加者のみなさんが4ヵ月以上をかけて育てたお野菜です。
自分が育成に携わっていない野菜と、自分たちが育てたお野菜。
食べ物をつくる大変さを経験する前と、経験した後。
何かしらの心境の変化があるのではと思いますが、それは最終日までのお楽しみです。
園内を回った後は、お昼休憩をはさんで農園へ移動しました。

c0290504_13065758.jpg

普段はなかなか来る機会のない畑に、子どもたちは大興奮!

c0290504_13071026.jpg
カエルがたくさんいたので、捕まえようと奮闘中。



そうこうしているうちに準備が整い、早速作業を開始!

c0290504_13073370.jpg
c0290504_13074957.jpg

c0290504_13080645.jpg

まずは「畝(うね)」と呼ばれる部分にビニールをかけていきます。
こうすることで、余計な雑草などが生えにくくなるのだそう。

c0290504_13081718.jpg

c0290504_13082626.jpg
ビニールをかけ終えたら、苗を植えます。

c0290504_13083503.jpg
c0290504_13084623.jpg
トマトと一緒にバジルを植えました。
一緒に植えることで、余計な水分をバジルが吸ってくれて、
トマトの味が良くなるんだとか。
その他に、キュウリとカボチャの苗を植えた他、
レタスの種も蒔きました。

c0290504_13092126.jpg
c0290504_13095410.jpg
レタスの種は、こんなに小さい!!


c0290504_13100388.jpg
最後に水やりをして今日の作業は終了です。


c0290504_13121387.jpg
参加者のみなさん、おつかれさまでした!



c0290504_13103942.jpg
トマトの苗。


c0290504_13104909.jpg
カボチャの苗。



休憩をこまめにはさみながら1時間半ほど作業しました。
参加者のみなさんと、ボランティアの大人3名も含めた
かなりの人数で行いましたが、植え付けが終わったのは
畑の総面積の5分の1ほど・・・。
私も初めて体験しましたが、とても体力の必要な作業で
食べ物をつくる大変さが身に染みました。
大人が疲労を隠し切れない中、子どもたちは最後まで元気でした。

次回は 5月18日の予定です。
今回植えた野菜たちが、1ヵ月後にどんな風に
成長しているのか楽しみです!

次回からの参加者も現在募集しております。
みなさまのご参加をお待ち申し上げております。


そだてる、あにまる、べじたぶる担当  おの

by omutazoo | 2019-05-01 16:54 | イベント

大牟田市動物園のスタッフが、日々のさまざまなことをお伝えします!


by omutazoo