人気ブログランキング | 話題のタグを見る

夏の過ごしかた

今日は私が担当している動物たちの夏の過ごしかたについて、ご紹介したいと思います!

まずは、キリンの様子です。
キリンは基本的には暑さに強い動物ですが、寝室を毎朝キレイに掃除した後、寝室と展示場の好きな方を選べるように開放状態にしています。
プリンちゃんは比較的展示場(屋外)にいることが多いですが、リンくんは日陰になる寝室にいることが多いです。

夏の過ごしかた_c0290504_14420775.jpg
【寝室から展示場の様子を見ているリン♂】


続いてカンガルーたちの様子です。
カンガルーの展示場には、カンガルーのごはん(チモシー)がおいてあるスペースや、木陰など、暑い太陽の光を避けることができる場所があります。
夏の過ごしかた_c0290504_13343291.jpg
【木陰で休んでいるリー♀】

夏の過ごしかた_c0290504_13572089.jpg
【寝室で暑さをしのぐアイコ♀とチョウコ♀】


また、通路のすぐ近くにプールがあります。
ここに入ることで、手や足を濡らして体温を下げることもできます。

夏の過ごしかた_c0290504_13353678.jpg
【プール】


詳しくは、まつたにさんが飼育員アワードガイドで発表しているのでそちらを見て頂けたらと思います。


野生のカンガルーは、水が近くにある環境で過ごしていることが多く、同じように手足を水で濡らしたり、自分で手を舐めることによって体温を下げています。
当園のカンガルーたちも手が濡れているときがあるので、「暑さ対策をしているんだ!」と思って観察してみてくださいね。


そして実は、展示用の奥の方をよく見ると・・・ミストが設置されています!
夏の過ごしかた_c0290504_13370495.jpg
【ミスト】


このミストの近くでカンガルーたちが休んでいることもあります。


続いては、レッサーパンダたちの様子です。
レッサーパンダの生息地は標高が高いため、気温が低く、湿度が高い環境です。
そのため、レッサーパンダにとって日本の夏は暑すぎます。

展示場をよく見るとミストが設置されています。
これは、暑さ対策でもあり、レッサーパンダが生息している湿度が高い環境に似せるためでもあります。

また、日をよけて休憩できる場所もあります。
夏の過ごしかた_c0290504_13411890.jpg
【展示場の様子】

夏の過ごしかた_c0290504_13435196.jpg
【やぐらで休むソラ♀】


各展示場はレッサーパンダの寝室とつながっており、好きな方を選べるようになっています。
寝室は冷房が入っていて、レッサーパンダにとって過ごしやすい環境になっています。

暑い夏の日にはレッサーパンダたちが寝室内に入ってしまう場合がありますが、ご了承頂けましたら幸いに存じます。
レッサーパンダが屋外展示場にいないときは、屋内展示場を覗いてみてください。
屋内展示場にも冷房が入っており、屋外展示場よりは、レッサーパンダを見ていただけるのではと思います。
もし姿が見当たらない場合は、壁に設置されたモニターで寝室内の映像をご覧頂けます。

夏の過ごしかた_c0290504_13444786.jpg
【寝室にいるときのレイ♂】


最後に、カピバラたちの様子です。
カピバラの展示場内にはプールやぬた場があり、暑い日にはカピバラたちが気持ちよさそうに水浴びをしたり、リラックスした様子でくつろいでいます。
夏の過ごしかた_c0290504_13470703.jpg
【ぬた場でくつろぐヒノキ♂】



このように、園内では様々な暑さ対策をしています。
「展示場を探しても動物が見つからない!」という時は、もしかしたら寝室で休んでいるかもしれません。ご了承ください。

たまに、「動物いないね~」という声が聞こえて、見に行ってみると・・・

夏の過ごしかた_c0290504_13482665.jpg
【カンガルーの展示場】

上の写真をよ~く見てください!カンガルーが休んでいます!

夏の過ごしかた_c0290504_13495354.jpg
【カンガルーの展示場2】

夏の過ごしかた_c0290504_13514641.jpg
【草むらの中のリー♀】

お気づきになりましたか?
このように、草むらの中や木陰で休んでいたり、木の上や展示場の上の方にいたりします。
是非注意深く動物を探してみてください。

ご来園の際には、暑さに十分注意をしながら、園内をお楽しみいただけたらと思います。


キリン班:ばば


注:「福岡コロナ特別警報」のため、当園は今月10-31日の間、臨時休園となる予定です。
何卒ご了承くださいませ。

by omutazoo | 2021-08-07 17:43 | 動物

大牟田市動物園のスタッフが、日々のさまざまなことをお伝えします!


by omutazoo