人気ブログランキング |

カテゴリ:スタッフの日常( 16 )

みなさん、こんにちは。
先日、カピバラ舎の奥に行ってみたらこんなことになっていました。
c0290504_16072736.jpg
地元の3ヶ所の消防署本部からご寄付をいただいた併せて80本の消防ホース!
これがなんなの?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
これを見て動物園職員は大喜びです。
なぜなら、このホースを使っていろいろなものが作れるのです!
今日はその一部をご紹介します。
c0290504_16131970.jpg
リド(サバンナモンキー)のフィーダー(自動給餌器。
ホースの間に餌が挟んであります)。
野菜が挟まっているのが見えますか?

c0290504_16131715.jpg
マツ(フサオマキザル)はフィーダーに乗りながらごはんを探します。

c0290504_16132526.jpg
ツッキー(ニホンツキノワグマ)も器用に手先を使ってごはんを取り出します。

c0290504_17363940.jpg
サクラ(ブタオザル)も消防ホースからごはんを見つけるのが上手。

c0290504_17382748.jpg
ガブ(マンドリル)もフィーダーと格闘中。


c0290504_16132803.jpg
ミニブタの展示場では、小屋のドア代わりに消防ホースを使用しています。

c0290504_16133149.jpg
クリちゃん(フタユビナマケモノ)は、消防ホースで作った
ハンモックで寝るのが大好き。

c0290504_17373010.jpg
普段なかなかお顔が見えないハッチ(ハクビシン)も
消防ホースのハンモックでお昼寝をしていることがあります。

c0290504_16133430.jpg
レッサーパンダの屋外展示場には、大きな消防ホースの
ハンモックがあります。

c0290504_16133693.jpg
同様に、レッサーパンダの寝室にも大きなハンモック!
これは高齢の「ソラ」が万が一枝から足を滑らせたりして落ちた時に
怪我をしないように配慮をしているものです。
危ないから枝に登らないようにする、といった行動の抑制をすることで
事故防止をするのではなく、望む行動がとれるようにしつつ、
万が一の時への配慮を心がけています。

c0290504_16134025.jpg
レッサーパンダの屋内展示場にもたくさんの消防ホースがあります。

c0290504_16133850.jpg
昨年生まれのレイも消防ホースの移動は朝飯前。

c0290504_16131411.jpg
もちろん消防ホースを使ったフィーダーも日々使用しています。


こんなふうに消防ホースは園内の至るところで様々な用途で
使用されています。
ここでご紹介したのはほんの一例であり、職員が日々いろいろなものを
新しく作っているため、ご来園になられた際には、ここでは紹介していない
利用方法をご覧頂けるかもしれません。
展示場内にあるものは、丸太 1本でも飼育員が意図を持って
置いている場合があります。
飼育員に尋ねてみるのも楽しいかもしれません。
次回ご来園なさった際には、是非動物だけでなく、その周囲の環境にも
目を向けてみてくださいね。

今回消防ホースをご寄付くださいました大牟田消防署本部、荒尾消防署本部
ならびに玉名消防署本部のみなさま、本当にありがとうございました。
いただいたホースは 1本 1本大切に使用させて頂きます。
職員一同心より感謝申し上げます。


企画広報担当 とみさわ

by omutazoo | 2019-02-03 16:51 | スタッフの日常
みなさんこんにちは!
レッサーパンダ担当の小野です!

同じレッサーパンダ担当の河野飼育員が
ボルダリングを初めて経験したときのことを以前、紹介しましたが
覚えていらっしゃいますか。
河野飼育員はその後もこのジムに通っていました。

c0290504_12534846.jpg
大牟田市内のボルダリングジム『Rock Party』


c0290504_12535473.jpg
笑顔でボルダリングをする河野飼育員



先日、このジムの方から、
「ぜひレッサーパンダの展示場に使ってください」と
廃棄する予定のホールド(※)をご厚意でいただきました!
※ホールド・・・ボルダリング用のカラフルなクライミングホールド

c0290504_12542805.jpg
さまざまな形のホールド


c0290504_12542589.jpg
(左から、小野、Rock Partyのスタッフさん、河野飼育員、齊藤飼育員)


後日、いただいたホールドを洗浄し、早速設置!
いつものようにリンゴを置いたところ、なんとレイ君が
登ってくれました!

c0290504_12550370.jpg
生まれて初めてのボルダリング!

c0290504_12545190.jpg
うんしょ うんしょ

c0290504_12543784.jpg
リンゴはどこだ?!


まだ体が小さいながらも、さすがはレッサーパンダ。
しっかりとした足取りで上手に登っていました!

レイ君のお父さんのレン君もこの通り!
c0290504_12553078.jpg
c0290504_12554681.jpg

タイミングが合えば、この写真のように登っているところが
見られるかもしれません。
特に9:30~10:00頃、11:30~12:00頃が狙い目です
(この時間に必ず見られるわけではありません。予めご了承ください)。
是非チェックしてみてくださいね。


レッサーパンダ担当 おの

by omutazoo | 2019-01-27 15:37 | スタッフの日常

ついにこの日が!!

今日、12月22日、熊本市動植物園が震災後2年8ヶ月ぶりに全面開園しました!
熊本市動植物園の復旧に向けた活動を行ってきたスタッフの皆さん、
動物たちの大変さは、はかり知れません。
本当にお疲れさまでした。
そして、全面開園おめでとうございます!

c0290504_14032012.jpg
(当園元ユキヒョウ舎前の掲示板)

一時避難という形で当園で約2年半を過ごしたユキヒョウの「スピカ」に会いに行くこともできるようになりました!
大牟田で沢山の人を魅了し笑顔にしてくれたスピカ。これからは、熊本でスピカの帰りを心待ちにしていてくださっていたもっと沢山の方々を笑顔にしてくれると思います。
スピカ、これからも沢山の人に愛される存在でいてね!

c0290504_13355809.jpg
(当園でのスピカのお別れイベントの様子。)


22日(土)、23日(日)、24日(月祝)の3日間は、全面開園を記念したイベントが盛りだくさん!
さらには、夜間開園(午後9時まで)も行われるそうです!
詳しくは熊本市動植物園のホームページをご確認ください。
是非熊本市動植物園に足をお運びください。



そして!大牟田市動物園にも新しいニュースが!
12月28日、神戸市立王子動物園よりアムールヒョウのポン(メス)がやって来ることになりました!
c0290504_13361613.jpg
アムールヒョウのポン(写真提供:神戸市立王子動物園)


一般公開日はまだ決まっておりません。
決まり次第、園内掲示やウェブサイトでお知らせ致します。
お楽しみに!


ライオン班:さいとう


by omutazoo | 2018-12-22 13:51 | スタッフの日常
先日の休園日、動物園では非常事態訓練を行いました。
これは、動物が獣舎から脱走したことを想定し、
非常事態に各職員が自分の役割を認識するために
日本中の動物園水族館で行われているものです。
今回は、ライオンがライオン舎裏に脱走したという想定の下、
訓練を行いました。

c0290504_16270691.jpg
あ!ライオンが脱走してる!
「オスライオン 1頭が獣舎裏側の柵内に脱走しています。」
ライオン担当者から無線が入ります。
一瞬に凍り付く園内。。。

c0290504_16313938.jpg
少しするとヘルメットをかぶった人(獣医師)がやってきました。

c0290504_16330657.jpg
狙ってます、狙ってます、狙いを定めてます。
ライオンは狙いにくい角へと逃げます。
どうする獣医?!
そしてライオンの運命やいかに?????







c0290504_16342905.jpg
獣医が放った麻酔薬が効いて、ライオンは眠りにつきました。

c0290504_16361421.jpg
しかし獣医の仕事はまだ終わりません。

c0290504_16364078.jpg
実際に麻酔薬が効いているのかを確かめねばならないのです。


この後、麻酔薬が効いていることが確認され、ライオンは
獣舎内に運ばれて行きました。


このように大牟田市動物園では、各職員が、非常事態における
自分の役割をあらかじめ認識し、冷静かつ落ち着いた行動を
とることで、お客様の安全を確保するように努めております。
もちろん、このような非常事態が起きぬよう、
常日頃から万全の態勢をとっております。
どうぞ安心して動物園へお出かけくださいませ。

みなさまのお越しをお待ち申し上げております。


今年のライオン役 とみさわ

by omutazoo | 2018-04-27 16:49 | スタッフの日常

あの落ち葉は…

地面を覆いつくすほどの落ち葉。
c0290504_14401731.jpg
掃除をしても掃除をしてもキリがなく、うんざりしてしまうこの季節。
しかし、様々な動物たちが落ち葉を満喫しています。
c0290504_14394511.jpg
今回のブログの主役は落ち葉満喫中の動物たち、ではなく…
c0290504_14411507.jpg
青い帽子とジャンパーがトレードマークの清掃班の皆さん!(全員で5人!)
c0290504_14415631.jpg
皆さん、恥ずかしがり屋で、写真を撮らせてもらうのも一苦労!
動物を撮影するより苦戦しました…


清掃班の皆さんは、毎日園内の清掃、伸びすぎた草や、木、垣根の剪定などを行っています。
c0290504_14435118.jpg
大変な落ち葉掃きも手際の良さであっという間にまとまり、
袋詰めすると結構な重量になりますが、きれいな落ち葉は動物用にと持ってきてくださいます。
c0290504_14432305.jpg
c0290504_14421489.jpg
大牟田市動物園の動物の暮らしをより良くしていくために頑張っているのは飼育員だけではなく清掃班の皆さんの協力もあってのことなのです。
いつもありがとうございます!

「落ち葉と動物」を見られるのは今の時期限定です!
外に出たくないほど寒い今日この頃ですが、暖かい服装でぜひ動物園に遊びに来てください!


c0290504_14393312.jpg


c0290504_14385021.jpg



ライオン班担当:さいとう

by omutazoo | 2017-12-07 14:58 | スタッフの日常
12月25日は、クリスマスでしたね!
みなさんはどう過ごされましたか?
今年は、日曜日だったこともあり、動物園に足を運んでいただいた方も多くいらっしゃいました。

さて、クリスマスが終わると、次に待っているものは・・・。

そう!お正月です!
1年が過ぎるのは本当に早いものですね・・・。
そして、お正月といえば、門松!

c0290504_13595852.jpg

これ、買ってきたものではないんです!


c0290504_14032927.jpg
c0290504_14033311.jpg
飼育員2人で作りました!

これでお正月の準備も万端ですね!


大牟田市動物園の、年末年始は

12月  29日(木) 30日(金) 31日(土)
 1月   1日(日)

は休園日となっています。

新年最初の開園は、1月2日(月)からです。

ぜひ、動物園おさめと動物園はじめは、大牟田市動物園へお越しください!


ライオン担当 おの

by omutazoo | 2016-12-28 14:06 | スタッフの日常

休園日の続きの続き…

10/25のブログで、ライオンの展示場に砂を運ぶところ、
11/11のブログで、同じくライオンの展示場に石板を入れたことを紹介しました。
長期にわたってご紹介してきた石板シリーズですが、今回が最終回です・・・。
11/28の休園日に、ついにすべての石板を埋めることができましたー!

c0290504_17451373.jpg

c0290504_17450785.jpg


きれいに並びましたよね!
これで雨の日でも、地面がべちょべちょになりません!

今回紹介させていただいたことは、動物園で行われていることの
ほんの一部です。
動物園では、動物たちを少しでも幸せにするために、
いろいろなことを考えたり、工夫したりしています。
ですが、なかなかそのことを知る機会がないと思います。
そ!こ!で!
大牟田市動物園のスタッフが、どんなことを考え、工夫しているのかを
みなさまに知っていただきたく、イベントを開催いたします!


日時:12月17日(土)
    PM 1:30 ~ PM 3:30
場所:大牟田市動物園 展示レクチャー室


このたび、めでたく※環境エンリッチメント大賞を受賞(12/6のブログを見てみてください!)
させていただきましたので、その講演会を開催いたします。
この機会にぜひぜひ、足をお運びください。

ライオン班 おの

by omutazoo | 2016-12-14 17:48 | スタッフの日常

休園日の続き…

10/25のブログで、ライオンの展示場の土を運ぶところを紹介しました。
べちゃべちゃの地面がきれいになったのですが、実は続きがあるのです!
あのままではいずれまた同じような状態になってしまうかもしれないので、コンクリートでできた石板を並べることにしました!
c0290504_14114305.jpg
今回は休園日の作業ではなかったので、閉園後の5時から行いました。
30分というタイムリミットのもと、力持ちの男性スタッフ3名での作業でした。
石板の数はなんと70枚!
c0290504_14105251.jpg
c0290504_14110765.jpg
そして、1枚の重さは約25㎏!!
それを軽々2枚持ちする筋肉モリモリの川瀬獣医!
c0290504_14115355.jpg
筋肉ってすごい…。

えっさほいさと運ぶこと30分。無事に運び終わりました!
c0290504_14174450.jpg
c0290504_14111608.jpg
今後、これをきれいに並べていく予定です!

水はけが悪いと衛生的にあまりよくないので、動物たちが病気にならないよう、このように展示場を整備することも飼育員の大事な仕事です。
動物園にお越しの際は、動物だけでなく、展示場に着目してみるのも面白いかもしれませんよ?(もちろん、動物を見るのも大事ですし、楽しいですよ!)

ライオン班:おの

by omutazoo | 2016-11-11 14:21 | スタッフの日常

Bさんの意外な一面

ハズバンダリートレーニングや様々な面で
動物業界ではとっても有名になったBさん。
c0290504_17514048.jpg

の、お昼ご飯はいつもこれ!!
c0290504_17511665.jpg

カップ麺です。
動物たちの健康管理だけではなく、もう少し
自分の食事のバランスも考えたほうがいいのでは…?
と、思ってしまいますよね…?


いつも他のスタッフにいたずらをするという
おちゃめ?な一面も。

園内で見かけた際にはぜひ声をかけてみてください!



ライオン担当:さいとう


























by omutazoo | 2016-06-13 18:03 | スタッフの日常

8本の丸太!


ライオン中央展示場に約50㎝の穴を掘り、
3mの丸太を8本埋めました。
土が硬く、2ヶ月くらいかかってしまいました……
c0290504_18083556.jpg













上の方に角材を取り付けました。
c0290504_18082752.jpg














c0290504_18084286.jpg
ライオン班の中で一番力持ちの小野さんが、
雨漏りがないようにすき間なく敷き詰めました。
毎日少しずつしか進みませんが、なにができるかは
できてからのお楽しみです!
乞うご期待ください!


ライオン担当 さいとう





by omutazoo | 2016-04-11 18:29 | スタッフの日常

動物園のスタッフ達の日常をあれやこれや、、、


by omutazoo