カテゴリ:イベント( 69 )

みなさん、こんにちは!
企画広報担当のとみさわです。
この記事では先日行いました一日飼育員体験について
お伝え致します。

大牟田市動物園では一日飼育員体験を毎月行っております。
5月の一日飼育員体験は、高校生大学生限定ということで
5名の方々にご参加頂きました。
c0290504_16042235.jpg
野菜の切り方は、動物種によって異なります。
少しずつ懇切丁寧に飼育員がお伝え致します。

c0290504_16052948.jpg
トラやライオン用の大きなお肉も扱います。

c0290504_16061198.jpg
飼育員になると包丁の扱いもとても上手になるんですよ。
キャベツの千切りもとても早くできるようになります。


ごはんの用意ができたら、お掃除にも行きましょう!
c0290504_16130840.jpg
カンガルー舎の掃除中。

c0290504_16142747.jpg
カンガルーも見守る中、お掃除、お掃除。


この他にもキーパーズトークや餌やりを体験して終了となります。
是非みなさんも一日飼育員体験をやってみませんか?
小学 4年生以上の方でしたらどなたでもご参加頂けます(小学生は保護者同伴)。
6月の一日飼育員体験はすでに満席となってしまいましたが、
7月のものは 6月 1日より受付開始となっております。
開催日は 7月28日の予定です。
ご参加を希望される方は動物園(0944-56-4526)までお電話にて
お申込みくださいませ。
動物園で楽しい一日をご一緒しましょう!


企画広報担当 とみさわ

[PR]
by omutazoo | 2018-05-23 16:21 | イベント | Trackback | Comments(0)
大牟田市動物園では毎週土曜、日曜、祝日に『クマのちょこっとガイド』として、ツキノワグマの「ツッキー」が動いている所を見てもらいながらツキノワグマについてのガイドを行っています。そして先日2月19日(日)には「ツッキー」が当園に来て16年目になるということで、ガイドはいつもと違う特別バージョン。
担当の村久木が去年、長野県軽井沢町を拠点にクマとの共存を目指す取り組みを行っている「ピッキオ」さんを訪ね、そこで実際に見聞きした事をパネルにまとめガイドをおこないました。
c0290504_13341940.jpg
※軽井沢町でのアジア初めてのベアドック導入
の話
c0290504_13340134.jpg
※軽井沢町で行われているゴミ置き場のクマ対策の話

この日のガイドは野生のツキノワグマの話がメインでいつもより長くお話をしましたが。沢山の方が来てくださり、「へ~」「なるほど」「知らなかった」などといった声もたくさん聞けて良かったです。今後も定期的にこのような話もしていけたらいいなと思ってます。
c0290504_13341144.jpg
担当 たかき

[PR]
by omutazoo | 2018-02-21 13:44 | イベント | Trackback | Comments(0)

戌年!!ホネ骨ガイド

明けましておめでとうございます。
本日(1月2日)から大牟田市動物園は開園しております!!
今年は戌年といううことで、イヌ科の仲間キツネの骨を見てもらいながら
獣医が話します。
明日3日(火)午後1時30分~
場所はホンドギツネ「わらび」の前で行います。
c0290504_17420210.jpg
c0290504_17415447.jpg

2018年もよろしくお願いします。
キツネ担当:野田(ま)

[PR]
by omutazoo | 2018-01-02 17:43 | イベント | Trackback | Comments(0)

9月の第3土曜日は『国際レッサーパンダDAY』!
野生で絶滅の危機に追い込まれているレッサーパンダについて考える日になっており、世界中でイベントが行われています。
大牟田市動物園では、レッサーパンダについて楽しく学んでもらうため、紙人形劇を行います。

9月16日(土)に予定していましたが、雨天のため延期しました。
今年の『国際レッサーパンダDAY』のイベントは9月23日(土・祝)の13時30分からレッサーパンダ舎の前で行います。
一緒にレッサーパンダのためにできることを考えてみませんか?

c0290504_14292260.jpg

担当 まつお


[PR]
by omutazoo | 2017-09-17 14:43 | イベント | Trackback | Comments(0)
4/23(日)に、ユキヒョウのスピカのイベントを行います!
c0290504_14465260.jpg


日時: 4月23日(日) 13時00分 ~ 14時00分
場所: カルタックスおおむた集会室(動物園から徒歩5分)
参加人数: 要予約の先着50名
申し込み方法: 動物園事務所へのお電話にてお申込みください。
        
      TEL 0944-56-4526(動物園事務所)

※詳しくは大牟田市動物園のHPをご覧ください。

熊本地震の影響で、熊本市動植物園から避難しているユキヒョウのスピカ。
4/23で来園してから1年が経ちます。
その節目に、ユキヒョウについてのお話と、
現在の熊本市動植物園の様子についてのお話を、
カルタックス図書館にて行います!
完全事前予約制(先着50名)です!
野生のユキヒョウについてのお話は、
木下こづえ氏【京都大学野生動物研究センター・twinstrust】、
熊本市動植物園についてのお話は、
熊本市動植物園のスタッフさんがお話をしてくださいます。

絶滅の危機に瀕しているユキヒョウ。
このイベントを通して、ユキヒョウをはじめとする野生の動物たちへ、
思いをはせていただければと思います。

同日の15時00分からは、ユキヒョウの肉探しタイムも行います!
こちらは予約不要ですので、ぜひとも足をお運びください!

c0290504_14430486.jpg

ライオン担当 おの

[PR]
by omutazoo | 2017-04-12 14:51 | イベント | Trackback | Comments(0)
皆さんこんにちは
3月4日にサポーターイベントを行いました。
今回のテーマは「消化と吸収」
ということで実際の動物を見てもらいながら飼育員がガイドを行ったり
c0290504_16340771.jpg
消化についてまとめたスライドを使って動物食、植物食、雑食の消化の仕組みについてガイドを行いました。
c0290504_16400865.jpg
その後動物たちのある物、「うんち」を使って紙すき体験をサポーターの方と一緒に行いました。「うんち」はウサギ ラマ キリン レッサーパンダの物です!
「うんち」と言っても小一時間ほど煮込みそこから消化しきれていない植物の繊維を取りだして使っています。ただ、それだけだとうまく紙にならないのでつなぎとして、水で溶かした牛乳パックも一緒に使います。
c0290504_16440798.jpg
それらを混ぜた物を紙すきして、網の上で形を整え、水気を飛ばせば・・・。
c0290504_16443432.jpg

うんちペーパーの完成です!
c0290504_16455045.jpg
動物種ごとに繊維の細かさが違っていて、その違いも紙にした方がよくわかって面白いという声も聞けてよかったと思います。
本日サポーターイベントに参加された方ありがとうございました。

サル担当 たかき

[PR]
by omutazoo | 2017-03-04 17:31 | イベント | Trackback | Comments(0)

あさひ おめでとう!

今日(8月8日)は、オスライオン「あさひ」の4歳の誕生日です!

1日早い昨日、誕生日イベントを行いました!

本物のライオンの頭骨を使用してガイドを行った後、プレゼントを渡しました。

c0290504_13421783.jpg

今回のプレゼントは…

c0290504_13422783.jpg

ダンボールで作ったゾウです!

(補強には、食べても安心な、コラーゲンでできている人工ケーシングを使用。)

あさひが4歳になることにちなんで、4組のお客様に組み立てを手伝って頂きました。

c0290504_13420911.jpg

野生のライオンは時々、こどもや弱っているゾウを襲って食べることもあります。

とは言っても、サファリパーク生まれのあさひは、ゾウを見るのは初めて!

果たしてあさひはどのような反応をしたのでしょうか…?

c0290504_13514663.jpg

ゆっくりと近付いてきて…

飛びかかってぐちゃぐちゃに噛みちぎる!

のではなく、

ゾウにかけた馬肉を優しく丁寧に食べていきました。

c0290504_13415277.jpg

その後は、上からのぞいてみたり…

c0290504_13413694.jpg
c0290504_13412415.jpg

時間が経ってから噛みちぎって遊んでいました。

c0290504_13411123.jpg

参加して頂いたみなさま、ありがとうございました!

810日の「世界ライオンの日」に合わせ、

811(木・祝日) 1530分より

通常の「ライオンの肉探しタイム」の特別版としてガイドや紙芝居を行います。

オリジナル缶バッジの配布もあります。(30個限定、こどもさん優先)

ぜひご参加ください!



ライオン担当:さいとう


[PR]
by omutazoo | 2016-08-08 13:56 | イベント | Trackback | Comments(4)

ちょこっとガイド


ツキノワグマのおやつあげイベントを終了し、6月18日よりツキノワグマのちょこっとガイドに変更しました。

おやつをあげるだけでは伝わらなかったツキノワグマの魅力を、もっとたくさんの方に伝えたいという思いからイベント内容を変更しました。ガイド中はツッキーに協力してもらいながらいろいろな動きを皆さんに見ていただき、飼育員がガイドを行います。

初日の18日は天候にも恵まれ、たくさんの人が集まって下さいました。
c0290504_14492949.jpg

普段寝ていることが多いツッキーですが、ガイド中はスタッフの指示に従っていろいろな動きを見せてくれました。
c0290504_16303847.jpg

このイベントは、毎週土曜日、日曜日、祝日に行います。
活発に動くツッキーの姿を1度見に来てみませんか?




担当:たかき
[PR]
by omutazoo | 2016-06-21 17:32 | イベント | Trackback | Comments(0)

1ヶ月

4月23日より、熊本市動植物園飼育の「ユキヒョウ」を、公益社団法人日本動物園水族館協会の依頼を受け、

緊急避難先として預かることになってから1ヵ月が経ちました。

名前はスピカ。10歳の女の子です。

c0290504_15473361.jpg

大牟田に来てすぐにお肉を食べてくれたので、ホッと一安心でした。

最近では環境にも少しずつ慣れてきたのか、展示場に出て爪研ぎをする姿を良く見かけるようになりました。

c0290504_15500411.jpg

c0290504_15494391.jpg

丸太での爪研ぎ痕です。

そんなスピカちゃんですが、今月の27日が誕生日。

そこで、6月4日(土)に誕生日イベントを行います!

c0290504_15541928.jpg
c0290504_15552692.jpg

ユキヒョウの調査・研究を行っている、木下こづえさんをお迎えして、講演会も行っていただきます!

毛皮や漢方薬を目的とした密漁などが原因で生息数が減り、絶滅危惧種に指定されているユキヒョウ。

そんなユキヒョウのことを少しでも多くの人に知っていただこうと、「まもろうPROJECT-ユキヒョウ-」という保全活動もされている方です。


c0290504_15513273.jpg
c0290504_15513695.jpg

c0290504_15512734.jpg

「ユキヒョウのおはなし会」

時間:午後1時~1時45分

場所:展示レクチャー室



「お誕生日ガイド」

時間:午後2時~2時15分

場所:ユキヒョウ展示場前



雨天決行で、予約は不要です。

多くお客様のご参加をお待ちしています。


c0290504_15581267.jpg


※ 現在ユキヒョウは、扉を開放して展示場と寝室の行き来を自由にできるようにしています。

  ご覧いただけない場合もございますので、ご了承ください。


ライオン担当 おの

[PR]
by omutazoo | 2016-05-24 15:59 | イベント | Trackback | Comments(0)

講演会を行いました!

3月21日(月)に展示レクチャー室にて、西原智昭氏による講演会を行いました。

c0290504_17495183.jpg


c0290504_17502041.jpg


「パーティーとペットのための密猟と違法取引」という題でお話をしていただきました!


現地(コンゴ共和国やガボン共和国)での自然保護活動を、25年以上にわたって従事されてきた中での実体験に基づいたお話でした。

日本からは遠いアフリカでの出来事は、なんとなく「違う世界」の出来事のように思ってしまいます。

しかし、まぎれもなく我々日本人だけではなく、全人類に関係のある「同じ世界」の出来事なのです。

動物園の飼育員の仕事として、動物を見せるだけではなく、その動物の置かれている状況、直面している問題なども伝え、来園者の方々が動物について考える「きっかけ」を提供することも大事なことです。

今回の講演会のように特別なイベントの際だけでなく、動物園に来ていただいた方全員に、少しでも「きっかけ」を提供できればと、スタッフたちも気合いを入れなおす思いでした。

ライオン担当 おの
[PR]
by omutazoo | 2016-03-25 17:51 | イベント | Trackback | Comments(0)

動物園のスタッフ達の日常をあれやこれや、、、


by omutazoo