人気ブログランキング |
みなさん、こんにちは!
そだてる、あにまる、べじたぶる!担当の小野です。
8月も後半に入りました。
まだまだ暑い日が続きますが、体調管理に気がけてください。

今回のお話は、以前2回にわたって紹介したイベント、
「そだてる、あにまる、べじたぶる!」についてのお話です。
最終回の様子をご報告いたします!


※以前の内容は、以下のリンクよりご覧ください。


最終回は8月18日(日)に行いました。
4月に始まったこのイベントですが、ついに野菜を収穫します!
最初に収穫する野菜は、「オクラ」です!
c0290504_13011867.jpg
c0290504_13013066.jpg
↑葉っぱがチクチクするので、苦戦しながら収穫。


次に「トウモロコシ(もちきび)」!
c0290504_13021383.jpg
c0290504_13022543.jpg
↑もぎる!という徳永さんの教えに基づきながら収穫しました。


そして「バジル」と「エゴマの葉」も収穫しました!
c0290504_13024412.jpg
c0290504_13025106.jpg
↑雑草と間違わないように注意しながら、はさみを使って収穫します。


この他にも「空心菜」や「バターナッツカボチャ」、
「サツマイモのつる(動物園の動物たちに与える用)」を収穫し、一同動物園へ。

c0290504_13025924.jpg
c0290504_13030868.jpg

動物園では、第1回のイベントで野菜を与えた動物たちに、また同じように野菜を与えてもらいます。
しかし、第5回の今回与えてもらう野菜は自分たちが育てた野菜です。
野菜を育てる大変さを知った子どもたちは、おいしそうに食べてくれる動物たちを見てどう感じたのでしょう?
c0290504_13033271.jpg
↑カピバラにはサツマイモのつるを与えます。食べるのは初めて。
 最初は臭いを嗅ぐだけでしたが、ゆっくりと食べ始めてくれました。

c0290504_13035243.jpg
↑ヤギ、ヒツジにもサツマイモのつるを。
 ヒツジは走って寄ってきてくれましたが、なぜかヤギは無反応でした(笑

c0290504_13040405.jpg
↑ツキノワグマにはもちきびとバターナッツカボチャを。
 バターナッツカボチャの方は臭いを嗅ぐだけでしたが、もちきびの方は夢中になって食べてくれました。

c0290504_13041314.jpg
↑もちきびを食べるツキノワグマのツッキー。
 ちなみに後で確認したところ、バターナッツカボチャも完食してくれていました。
 (左に見えるのがバターナッツカボチャです。果物のような鮮やかな色をしています。)


動物たちに食べてもらったあとは、自分たちも同じものを食べます!
今回野菜を調理していただき、食べさせていただいたお店は、
動物園の近くにある「チョコラータ」さんです。
今回のイベントのために貸し切っていただきました!
ごはんを食べる前に、チョコラータの店長さんへ子どもたちから野菜の贈呈式!
c0290504_13043287.jpg
↑笑顔で受け取ってくださいました!


慣れないおしゃれなお店の雰囲気に少々緊張気味になりながら(私だけ?)料理を待っていると、

c0290504_13044625.jpg
↑運ばれてきた最初の料理はサラダ!
みんなが育てた「もちきび」と「オクラ」が入っています!
もちきびはとってももちもちしていて、オクラはしっかりとした歯ごたえがあり、
とってもおいしい!!

その他にもこんなにたくさんのメニューが!!
c0290504_13045549.jpg
↑バターナッツカボチャのポタージュスープ

c0290504_13070894.jpg
↑真ん中の揚げ物は、オクラです。大きい!

c0290504_13072187.jpg
↑お肉料理にはみんなで収穫したバジルが添えられています。

c0290504_13072950.jpg
↑オクラのパスタ!初めて食べました。

c0290504_13073989.jpg
↑最後にはデザートまで。


どれも本当においしく、子どもたちも完食!
c0290504_13082889.jpg
c0290504_13084516.jpg

野菜を育てたみなさんと、おいしく、楽しい時間を過ごすことができました。
普段はなかなか野菜を喜んで食べないとのことでしたが、
おいしそうに食べてくれていました。
※これらのメニューは、今回のイベントのため特別に作っていただいたものです。


最初は小さな種を蒔くことから始め、水やりや雑草の除草などの世話を毎日行い、
大きく成長したと思ったらイノシシが畑に現れ、梅雨時期には大雨で畑が水に浸かってしまい・・・。

全5回のイベントでしたが、野菜を作るのは本当に大変なことだと経験することができました。
やはり買ってきたものと自分で育てたものでは、思い入れが違う気がします。
食べ物を粗末にしてはいけない、と子どものころには誰しもが教わると思います。
しかし言葉で教わるだけではなく、実際に自分で経験することでもっと深く知ることができると思いますし、
粗末にしてはいけない理由を、自分なりに他の人に説明することができるようになると思います。
教えてもらうことももちろん大切なことですが、
自分で経験したからこそ知ることができる大切なものがあると感じました。
参加してくださった皆さま、ボランティアの方々、
チョコラータのスタッフさん、関係者のみなさま、本当におつかれさまでした!
ありがとうございました!!



そだてる、あにまる、べじたぶる担当  おの

by omutazoo | 2019-08-26 16:59 | イベント
みなさん、こんにちは。
やっと梅雨があけたと思ったら、一気に非常に暑くなりましたね。
水分と塩分の補給を忘れず、熱中症に注意しましょう!

さて今回は、以前ご紹介したイベント、
そだてる あにまる べじたぶる!」についての続報です。
第2~4回のことについてお話いたします。

第2回は、5月19日(日)に行いました。
この日の天候は曇り。ちょうどいい気温の中での作業でした。
前回種を蒔いた野菜たちの手入れ作業と、前回とは違う種類の
野菜の種蒔きを行いました。
まずは、前回植えた種や苗を確認!
大きく成長しており、子どもたちも感動!!
c0290504_13083767.jpg
キュウリ


c0290504_13081554.jpg
トマト




野菜の成長に感動した後は種蒔きです。
c0290504_13022459.jpg
トウモロコシ


c0290504_13032627.jpg
オクラ


みんなで頑張って、種を蒔きます。

c0290504_13023674.jpg
c0290504_13015027.jpg
c0290504_13020178.jpg

最後に、徳永農園さんで育てられている人参の収穫を体験!
c0290504_13035412.jpg
c0290504_13040316.jpg
収穫した人参は、参加者のみなさんにお持ち帰り頂きました。


第3回は、7月21日(日)の予定だったのですが、
大雨の影響でやむなく中止となりました。
楽しみにしていただいていた参加者のみなさん、申し訳ありませんでした。
後日、畑を覗いてみたところ・・・。
あの大雨の中でも、野菜が元気に育っていました!
c0290504_12581280.jpg
トマト


c0290504_12582970.jpg
トマト




c0290504_12585467.jpg
オクラ




c0290504_12592361.jpg
トウモロコシ


c0290504_12593779.jpg
トウモロコシ

c0290504_12594935.jpg
トウモロコシ


トウモロコシの畑には、イノシシが頻繁に来ているようで、
所々になぎ倒された形跡がありました。
野生動物による食害の問題については、ニュースなどで
お聞きになったことがあるかと思いますが、実際に自分が関わった野菜で
その現状を目の当たりにするとやはり思うものがあります。
さらに、大雨の影響で、レタスなど、いくつかの野菜が
収穫できなくなっていました。
天候や気温など、さまざまな自然現象に向き合っていかなければならない
ということは、本当に大変だと改めて感じました。


その後、今月 4日に第4回を行いました。
さらに大きく成長した野菜を目にして、みんなびっくり!

子どもたちの身長より大きく育っています!! 
c0290504_14344450.jpg

オクラはハイビスカスの仲間だそうで、美しい花が咲いていました。
c0290504_14342080.jpg

c0290504_14341158.jpg

そしてやはり、今回もイノシシが来ていたようで、
こんなに大胆に土をひっくり返していました! 
c0290504_14343175.jpg

一通り野菜たちの成長を確認した後に、草むしりを行いました。
c0290504_14350856.jpg
c0290504_14351764.jpg

そして最後は前回同様、徳永農園さんで育てている野菜の収穫を体験。
c0290504_14352849.jpg

今回収穫した野菜は、「四角豆(しかくまめ)」でした!
c0290504_14353607.jpg


このイベントも残すところあと2回となりました。
参加者の子どもたちはイベントを通して様々なことを経験し、
食べ物に対する気持ちがどのように変化するのでしょうか?
さらには、収穫し、自分たちで食べるのが今から待ち遠しい!!
これからの展開にご期待ください。


そだてる あにまる べじたぶる担当 おの

by omutazoo | 2019-08-06 10:17 | イベント
みなさん、こんにちは!
暖かくなり、過ごしやすい気温になりましたが、
春を通り過ぎて夏のような気温の日もありますね。
そんな現在の気温でさえ、外で少し動くと汗だくになる
キリン班の小野です。
以前のブログでもお伝えしたイベント
「そだてる、あにまる、べしたぶる」の第1回を
先日実施致しました。
今回はそのご報告を致します。

当日の朝は、動物園に集合。
園内のレクチャー室で、当園の取り組み、本イベントの流れ
についてご説明をした後、本イベント主催の徳永農園代表の
徳永さんから野菜についてお話をしていただきました。
c0290504_13062791.jpg
お話のあとは園内の見学!
何頭かの動物たちに野菜をプレゼント。
c0290504_13063930.jpg
カピバラのヒノキ(オス)にキャベツを!

c0290504_13064978.jpg
ツキノワグマのツッキー(メス)にはさつまいもを!(右側にツッキーがいます)


この時の野菜は、八百屋さんが動物園に卸してくださっているものです。
参加者のみなさんが、育てたり、収穫をした野菜でではありません。
しかし!この全 5回のイベント最終日(8月18日)には、
もう一度動物たちに野菜をプレゼントすることになっています。
その時のお野菜は、参加者のみなさんが4ヵ月以上をかけて育てたお野菜です。
自分が育成に携わっていない野菜と、自分たちが育てたお野菜。
食べ物をつくる大変さを経験する前と、経験した後。
何かしらの心境の変化があるのではと思いますが、それは最終日までのお楽しみです。
園内を回った後は、お昼休憩をはさんで農園へ移動しました。

c0290504_13065758.jpg

普段はなかなか来る機会のない畑に、子どもたちは大興奮!

c0290504_13071026.jpg
カエルがたくさんいたので、捕まえようと奮闘中。



そうこうしているうちに準備が整い、早速作業を開始!

c0290504_13073370.jpg
c0290504_13074957.jpg

c0290504_13080645.jpg

まずは「畝(うね)」と呼ばれる部分にビニールをかけていきます。
こうすることで、余計な雑草などが生えにくくなるのだそう。

c0290504_13081718.jpg

c0290504_13082626.jpg
ビニールをかけ終えたら、苗を植えます。

c0290504_13083503.jpg
c0290504_13084623.jpg
トマトと一緒にバジルを植えました。
一緒に植えることで、余計な水分をバジルが吸ってくれて、
トマトの味が良くなるんだとか。
その他に、キュウリとカボチャの苗を植えた他、
レタスの種も蒔きました。

c0290504_13092126.jpg
c0290504_13095410.jpg
レタスの種は、こんなに小さい!!


c0290504_13100388.jpg
最後に水やりをして今日の作業は終了です。


c0290504_13121387.jpg
参加者のみなさん、おつかれさまでした!



c0290504_13103942.jpg
トマトの苗。


c0290504_13104909.jpg
カボチャの苗。



休憩をこまめにはさみながら1時間半ほど作業しました。
参加者のみなさんと、ボランティアの大人3名も含めた
かなりの人数で行いましたが、植え付けが終わったのは
畑の総面積の5分の1ほど・・・。
私も初めて体験しましたが、とても体力の必要な作業で
食べ物をつくる大変さが身に染みました。
大人が疲労を隠し切れない中、子どもたちは最後まで元気でした。

次回は 5月18日の予定です。
今回植えた野菜たちが、1ヵ月後にどんな風に
成長しているのか楽しみです!

次回からの参加者も現在募集しております。
みなさまのご参加をお待ち申し上げております。


そだてる、あにまる、べじたぶる担当  おの

by omutazoo | 2019-05-01 16:54 | イベント

大牟田市動物園のスタッフが、日々のさまざまなことをお伝えします!


by omutazoo